代表 吉澤 樹理 

            YOSHIZAWA  Juri

 

自己紹介

1981年 生まれ
出身地: 愛知県春日井市

 

2000年 愛知県立名古屋西高等学校 卒業

2006年 岐阜大学教育学部理科教育学科 卒業

2008年 岐阜大学大学院農学研究科 修士課程 修了

2011年 岐阜大学大学院連合農学研究科 博士課程 修了

    博士(農学)

2012年 杉並区立科学館* 指導員として勤務

    *杉並区立科学館は2015年3月にて閉館しました

2015年 板橋区立教育科学館 科学指導員として勤務

2016年 立教大学で勤務 (理学部 共通教育推進室)

 

    国立科学博物館認定サイエンスコミュニケータ(7期)


研究所情

東京アリ類教育研究所では、

オリジナルの「アリ缶バッチ」をはじめアリ教材の作製、小学生・中学生・教育関係者向けに「採集・飼育・標本」などの情報提供を行っています。

また、「アリ採集」や「アリの標本作製と同定」などのイベントや講座*の実施も行っています。


活動履歴

(2015年)

■7・8月  NHK「カガクノミカタ」アリの撮影協力・助言

■8月   杉並区立科学館にて小中学生対象の「アリのイベント

■8月   BHB「オモロコ」アリの生態について助言

                             など

 (2016年)

■5月  国立科学博物館milsil(ミルシル)にアリの記事を掲載

■8月  (株)ギークサイト「東京喰種」映画で使用するアリ採集の協力

■11月  日本鳥類保護連盟 「私たちの自然」にアリの記事を掲載

■12月   NHK「なりきり!むーにゃん生きもの学園」アリの撮影協力・助言

                             など

(2017年)

■5月  テレビ朝日 アリの実験協力・助言

■6月  日本テレビ 10月ドラマ「先に生まれただけの僕」 アリ標本の貸し出し

■7月  (株)ダブ 映画撮影協力「モリのいる場所」2018年公開

■7月  本の泉社「理科教室」にアリの記事を掲載

                             など

(2018年)

■5月  (株)ギークサイト「椿の庭」映画で使用するアリの協力

■5月  (株)ギークサイト「来る」映画で使用するアリ撮影協力

■5月  テレビ朝日「家政夫のミタゾノ」アリ行列協力

■5月  本の泉社「理科教室」にアリの記事を掲載

■7月  (株)ダブ「トーキョーエイリアン ブラザーズ」第3話 撮影協力

■8月  (株)ケイ ファクトリー「僕らは奇跡でできている」ドラマ(蟻研究指導)

 


専門分野

[動物生態学・昆虫生態学]

◆雄二型を持つハダカアリ属の繁殖生態学をおもに行っています。

◆沖縄本島に生息するハダカアリ属の社会構造に関心があります。


おもな論文・著作

Decision-making conditions for intra- or inter-nest mating of     winged males in the male-dimorphic ant Cardiocondyla mimutior

Juri Yoshizawa, Katsusuke Yamauchi, Koji Tsuchida

Insectes Sociaux 58(4)531-538 2011年 


Sex mosaics in a male dimorphic ant Cardiocondyla kagutsuchi

Juri Yoshizawa, Kohei Mimori, Katsusuke Yamauchi, Koji Tsuchida

Naturwissenschaften 96 49-55 2009年

 

昆虫発見!!第8号

吉澤樹理

株式会社ハート出版 2009年6月

 

milsil(ミルシル)51号

「意外と知らない 身近な生き物蟻を観察しよう!」

 

私たちの自然(2016年11月・12月)

「身近ないきものアリをのぞいてみよう」

                              など